初春のジラールペルゴ-

最近は徐々に暖かい日も増えてきましたが、皆様如何おすごしですか?

緊急事態宣言も3月まで延長されるようで、皆様も体調管理などお気をつけ下さい🙂

今回は、ジラールペルゴ-の機械式クロノグラフ(ストップウオッチ付)の

時計です。

こちらのモデルはフェラーリが初めてコラボレーションした物です😋

フェラーリは後にパネライ、現在はウブロとのコラボレーション契約を結んでいます。

こちらのモデルは文字盤には6時位置に控えめにGIRARDーPERREGAUXの会社名

一番目立つ12時位置にフェラーリのトレードマーク、キャバリーノ・ランパンテ

(跳ね馬)のエンブレムが入っています。

こちらは、あまり見ることの無い機械内部です。

ジラールペルゴは殆ど自社製の機械を採用していますが、このモデルはETA製の

機械がベースになっています。

ただマニファクチュールメーカーとしても有名なジラールペルゴだけに仕上げが全く

異なり、見える部分では無いのにメーカーとしての拘りを感じます😊

皆様も普段は目にする機会はあまり無いかも知れませんが、時計の中身にも興味を

持って頂ければ、また時計の新しい楽しみ方が見つかるかもしれませんね😄